カードローン=借金だよね

私は今まで、カードローンというものを利用したことがありません。なぜなら、怖いからです。カードローンというと敷居が低い感じがしますが、結局のところ借金ですよね。私は幼い頃、家が貧乏で借金まみれでした。取り立ての電話やFAXで怖い思いもたくさんしました。自分が大人になったら借金だけはしない、そう心に決めていました。大人になった今、生活費が苦しい月もあります。欲しいものもたくさんあります。でも絶対にカードローンにだけは手を出したくありません。もしお金が必要だったら、1日だけの短期バイトを繰り返すでしょう。睡眠時間を削ってでも。カードローン=借金。やっぱり私はそう思います。

借りるのは簡単!返済は大変!

私が大学生の頃、友人が何を思ったのかカードローンでお金を借りて3カ月間留学をしていた事があります。

本人は後で少額で分割返済をしていけばいいと言っていましたが、借りた分よりもかなり多めに返したと言っていました。

私の印象としては、カードローンは、学生と言う返済力が定かではない者にも簡単に借り入れができる分、利率がかなり高く、借りるにはよく考えなければならないという印象が強いです。

借りるなら、少額かつ翌月に返済の当てがしっかりある場合に限った方が良いのかもしれません。

イメージが良くなった

私はカードローンに対して良くないイメージを持っていました。「闇」という印象が強くて、お金がなくてだらしない人とかギャンブル好きな男の人が利用するものだと思っていました。

ですが、最近思うのがCMをみてても女優さんが出演していたりして昔より明るいイメージになってきたのかな?と思います。私はこれから先も利用する予定はありませんが、最近は明るいCMのおかげで昔より女の人も利用しやすくなっている気がします。

一枚持ってると便利!カードローン

以前銀行で働いていたので、カードローンについては詳しく勉強しておりました。

当行では無料で作ることができて、年会費もかからないというものでした。

結婚式が重なり、給料日まで間に合わない。

そんな時に現金を一時的に借りることができるカードローンを一枚持っていると便利なことをお客様にお伝えしていました。

利率は少し高いと思う方もいますが給料が入ったらすぐ返せば、利息が倍になるなんてことは起きませんよと説明しておりました。

カードローンはお金を借りることになるので、審査があります。

審査によって使用できる限度額も決まり、身の丈に合った限度額になります。

1枚のカードローンで使いすぎて返済できなくなってしまう、ということは起きないので安心してお使いください。

1枚持っていると、何かあった時に便利なのでぜひ使ってみてください。

とにかく早めの完済を目指すべき

勘違いし易いのは、キャッシング枠が残っていると、まるで貯金があるように感じ、安心感から手軽に融資を受けられてしまうことです。その為元金がなかなか減らず、長期に渡り返済をし続けている人も多いと思います。借金をしているという認識を常に持ち、できるだけ早く完済を目指すように計画を立てることが有効だと考えます。毎月一定額の返済もいいですが、繰り上げて返済できる分は追加で返済を済ませておくと、その分利息が減っていきます。

専業主婦 お金 借りる

・専業主婦でもお金を借りる方法を紹介しているサイトです!申し込みの前に確認しておくことをオススメします。

サイト名:・専業主婦がお金を借りる方法 - 内緒で即日融資可の銀行カードローン【主婦用借入完全ガイド】
URL:・http://xn--t8jd1qe7a1809a50cj81a5jd2r7ayjjijksh5j.net/